暮らしを豊かにする雑貨や豆知識

生活雑貨大好き

美容・健康

脱毛サロン前にはボディフェリエを使おう

更新日:

脱毛サロン前にはボディフェリエを使おう

脱毛サロンに行くと、施術前にはあらかじめムダ毛処理をしておくように言われます。

わざわざお金をかけてサロンに行っているのに、2度手間で面倒と思いがちですが、これってとても大切なことなんですよ。

面倒なムダ毛処理を簡単に済ませるために、ボディフェリエがおすすめです。

ボディフェリエを使って、サロンタイムを充実させましょう。

脱毛サロン前にはムダ毛処理が必要

脱毛サロン前にはムダ毛処理が必要

脱毛サロンに行くと、脱毛についてのいろいろな説明を受けると思いますが、その中で、施術前のプレシェーブがあります。

サロンでの施術前になぜプレシェーブが必要なのか?ちょっと疑問ですよね。

サロンで脱毛処理の方法は、毛根にダメージを与えて発毛しないようにするという仕組みだそうです。

脱毛処理に使うフラッシュやレーザーは黒いものに反応しやすいので、長い毛が残っていると過剰反応を起こしやすく、やけどなどのリスクが高まる恐れがあるそうですよ。

また、毛根への熱の伝わりが充分に行われず、脱毛の効果が落ちる可能性も。

サロンによってはムダ毛が残っているとその日は施術をしてくれないところもあるとのことですので、ムダ毛処理がどれだけ大切かわかりますね。

ボディフェリエはとても使いやすく、自分でも安心してムダ毛処理ができます。

お肌にもやさしいので、サロンに通う方にもおすすめです。

正しいボディフェリエの使い方

正しいボディフェリエの使い方

ボディフェリエは、泡剃り・ドライ剃り、どちらも可能です。

使う時にオイルを使ったほうが良い?

ボディフェリエは安全性にこだわり、お肌を傷つけない構造になっています。

丸い刃先で肌にやさしいので、オイルなどは何もつけずにドライ剃りでも安心して使えます。

約0.12 mmのうす刃で根元からカットし、きれいに処理できます。

石鹸を付けて剃ったほうが良い?

ボディフェリエは、泡剃りでもきれいに剃れます。防水タイプなので、水がかかっても安心です。

入浴中には毛穴が開き、毛も軟らかくなっているので、ムダ毛処理がしやすいですね。

石鹸をよく泡立てて使うとよいですよ。

防水機能付きなのでお手入れも楽ちん

防水機能付きなのでお手入れも楽ちん

シェーバーはすばやく安全にムダ毛処理ができるというメリットがありますが、意外と面倒なことがそのお手入れ。

いつでも清潔に使うためにこまめなお手入れが大切ですが、細かな毛が取れにくかったり、詰まってしまうこともあります。

でも、ボディフェリエなら防水機能付きですので、お手入れがとても簡単なんですよ。

ボディもヘッド部分も全て丸ごと水洗いができるので、使用後は流水をかけてきれいにお掃除。

ヘッド部分も刃も取り外しができ、それぞれをしっかり水洗いできるので、細かな毛も残ることなく清潔を保つことができますよ。

ボディフェリエにはその他にどんな商品があるの?

ボディフェリエにはその他にどんな商品があるの?

この記事で紹介したボディフェリエは、防水機能付きですが、防水機能がついていないボディフェリエもあります。

ドライ剃り専用のボディフェリエで、細身でコンパクトなタイプです。

化粧ポーチなどにすっぽり入るサイズ感で、持ち運び出来るというメリットがあります。

ちょっと見逃してしまったムダ毛も、外出先でもササっと処理ができるので、こちらも使い勝手の良い一本といえますね。

パナソニック(Panasonic)
¥2,709 (2022/10/05 05:05:01時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

まとめ

ボディフェリエは、自分できれいにムダ毛処理ができる女性用シェーバーです。

防水性で入浴中でも使える上に、お肌を傷つけない構造のため、ドライ剃りでも安心して使えます。

幅広い使い道があるので、一本持っていて損はないですよ。

パナソニック(Panasonic)
¥3,445 (2022/10/05 04:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

-美容・健康

Copyright© 生活雑貨大好き , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.